SERIAL HOTEL 701号室

昨晩、goateatspoem. presents「701号室」へ。
架空のホテルの一室を舞台にした、演奏と劇の空間。

goateatspoemのエモーショナルと静謐の同居に引き込まれた。
(ああいうギターが弾きたいのだと思ったり)

林灰二さんの戯曲はnoteに掲載されています。
https://note.com/punkalps/n/nf07ecf3a21e5

相変わらずの自然体な演技、劇中(フィクション)とこちら側の世界の境界線が揺らぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください