Month: April 2017

at dawn

SARAVAH東京のイベントでご一緒したHeatMiserという女の子のCDを聴いている。

HeatMiserとは礒尾奈加子さんのソロプロジェクトの名前。彼女のウェブサイトには、本作のリリースに寄せてご本人のテクストが公開されている。そしてその最後には参考資料としてレコーディング期間の糧となったアルバムが並んでいる。

論文でも参考文献が必ず示されるように、音楽もひとつのテクスト=織物なのだ。織物が糸の編み合わせによって作られるように、音楽も歴史の編み合わせでできている。彼女の音楽の豊かさも、その糸ひとつひとつに根拠がある。

音楽は魔法のようだけれど、作られるプロセスは魔術などではないのだ。

彼女の音楽を聴くことは、現在の音楽を聴くことでもあり、過去や歴史とつながることでもある。そして、過去とつながることは未来へ続こうとする意思だ。つまり未来が信じられなければ歴史もむなしいが、at dawnを聴き終えた頃、また私たちは先へ歩みを進める意思をひそかに取り戻すのだ。

http://www.flakerecords.com/rcminfo.php?CODE=25430

Thanks for coming @Saravah Tokyo 20170428

昨晩はSARAVAH東京にてピアノソロ。ご来場いただきありがとうございました。

News_20170428

BGMを手がけたアプリSUM!がAPPストアで特集されています。
しかも、私のだいすきな青いタヌキロボットの隣に!!

ちなみにSUM!はGW限定で無料になっているそうです。
(もしかするとこれから無料になるのかも)
ぜひぜひ遊んでみてくださいー!

今晩はいよいよ、サラヴァ東京でライブ。
田中は22:00から40分演奏します。金曜の宵、ぜひ遊びにいらしてください。

毎回があたらしい試みであるように。
http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20170428.php

20170328_at_Saravah_Tokyo

 

Tonight Or Never

4/28(金)SARAVAH東京のイベントに出演します。

2017年4月28日 (金) 19:00 open / start 24:00 end
Adv. 2,000円 Door. 2,500 円(※ご入場時に別途1ドリンク600円〜オーダーをお願いします)

VJs:
光学姉妹 Opticalsisters
CYCLE
VJ.bm

LIVE set:
silentwave
shintaro tanaka

Drone maneuvering:
bm http://totoro.ws/blog/

DJs:
Nakamullah
shimazaki
double.r.atom
…and more

Music:
drone / ambient / minimal + techno

http://l-amusee.com/saravah/schedule/log/20170428.php

A canary in a coal mine

マーシャル・マクルーハンを読み返し、学生の頃に鉛筆で線を引いた箇所とは異なる点に興味が向く。

彼は芸術家を新しいテクノロジーによる変容を事前に察知するアンテナに見立てた。カート・ヴォネガットの「坑道のカナリア」とも通い合う。“super sensitive”で、弱くあり続けること。

ニュースをつける度に強くあろうとすることの弱さを見ることになる。今のこの国や世界の状況を反面教師に見立てると、弱くあり続けることの強さも見えてくるように思う。

今年も桜が咲きました。
毎年同じ花をつけているようで違う花。
年月は新たなれども人は古りゆく。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén