wakka【ワッカ】2021年Ver.道志川 公開予告動画

先月、道志川のキャンプ場で実験的作品の無観客収録をしました。
静かの基地が音楽を担当しています。

自然に囲まれながらのトークセッションと灯りと演奏で綴られる水の記憶にまつわる物語。近日中に詳細を発表いたしますのでご期待ください。

林灰二さんは本作を実験的作品と書いていたけど、それ以外にふさわしい言葉がまだ見つかりません。

もしかすると演劇なのかもしれないけど、お芝居ではないのかもしれない。非日常という言葉では自分たちだけのもののようで、でも観てくれる人にもきっと共有できるものがある。

キャンプ場に千田さんの灯りが点くと、幻想的な空間が広がりました。堀坂さんは久しぶりにフルートを吹いていて、灯りの中にいると魔法の杖のようでかっこよかったです。

裏話ですが…とにかく寒くて。
かじかむ手で必死にギターのコードを押さえてました。
(フルートは金属なので、文字通りキンキンに冷たくなってた)

この物語は「今」から始まる物語です。
音も聴いた時それはすでに記憶。
「今」はいつも音より先を進むのです。

道志川の収録の元になる、去年発表したwakkaもぜひご覧ください。
https://cheerforart.jp/detail/4776

【クリエーションメンバー】
言葉:林灰二(Oi-SCALE)
灯り:千田実(CHIDAOFFICE)
音:静かの基地(田中慎太郎、堀坂有紀)
声と演技:井野おりこ、澤井裕太、本田秀和、吉田山羊、横尾宏美、廣川千紘、宇都宮功一
協力:大川原歩
映像撮影編集協力:井出直樹
製作:Oi-SCALE